T-557 Marcel Gascoin SHAPE Grand Table

T-557 Marcel Gascoin SHAPE Grand Table

  • Product Information

    Item           T-557 Marcel Gascoin  SHAPE Grand Table

    Size           W1835× D855 × H720 mm (MaxW:2395)

    Country      France

    Designer    Marcel Gascoin

    Stock         1

    Price         お問い合わせ下さい。

     

    1951-52年にMarsel Lods(マルセル ロッズ)が設計した連合国司令部で働く人々の集合住宅の為にMarcel Gascoin(マルセル  ガスコアン )がデザインしたテーブルになります。

    第2次大戦の戦勝国であるアメリカを中心とした連合国司令部をヨーロッパ統治の為、フランス フォンテーヌブローに設置します。その際に司令部で働くアメリカ人家族がフランスで生活する為に、家具付集合住宅が必要となります。一時的で簡易な建築にならざるを得なかったが、フランスの建築技術、デザイン力を示したい思いもあり、UAMのメンバーで経験豊富なマルセル ロッズとマルセル ガスコアンが設計デザインに携わります。マルセル ガスコアンは、部屋の内装デザインを担当し、マルセル ガスコアンのモジュールで機能的に空間をデザインします。部屋の間仕切り壁を備付家具でデザインし、キッチンの収納家具からテーブル、ソファ、ベッドまでほとんどの装飾品をデザイン、セレクトします。

    集合住宅が建てられた地域は、(Supreme Headquarters Allied Powers Europe)の頭文字から SHAPE Villageと呼ばれました。

    ガスコアンがデザインしたテーブルは、現存している台数が非常に少ない大変希少な物になります。

    天板はスライドさせて中に棚板を付けることで8人掛けのテーブルになります。棚板を入れた時のサイズは、W:2395mmになります。

    天板は、一度サンディングし再塗装をしてリペアしていますので状態は非常に良いです。

    マルセル ガスコアン は、1930年代からUAM(モダンアーティスト協会)に加入しジャン プルーヴェ、ペリアンを含むその時代の革新的なクリエイターたちと、新しいライフスタイルを提案し、それを普及させることを目的に活動を行いました。次世代のデザイナー ピエール ガリッシュらの師として50年代以降のフレンチモダンデザインに影響を与えました。

    Edition :arhec
     

    送料区分 F

複数個の商品をご購入のお客様へ
複数個の商品をご購入の場合、システムの都合上、正しい配送料金が表示されない場合がございます。大変ご迷惑をおかけいたしますが、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
チェア等、同梱にて発送が可能な場合、配送料金がお安くなる場合がございます。
恐れ入りますが配送料金につきましては、ご注文前にお問い合わせくださりますようお願い申し上げます。
配送区分がD以上となるお客様へ
配送区分D以上のお客様は、大型家具の配送となるため、恐れ入りますが、配送日時の指定をお願いいたします。
時間指定は【午前中・12時~15時・15時~18時・18時~21時】からお選び下さい。 
クレジットカード分割払いご利用のお客様へ
分割払いでの商品のご購入は、メールでのご注文になります。
恐れ入りますが、下記の [分割払い] ボタンをクリックしてご購入のお手続きをして下さい。

​会員登録 ・ログイン